企画書作成に使える無料テンプレート一覧

プロジェクトとは

近年、企業内、企業間、行政、地域おこしなどなど様々なシーンにおいて「プロジェクト」という言葉を使うようになりました。本サイトひらめきEXでは、プロジェクトを創発・運営していく人物である「プロジェクトキャプテン」のためのサポート情報、サポートツールを配信させていただいております。

ところで「プロジェクト」とは一体何か。みなさんはその意味について考えられたことがあるでしょうか?まずは「プロジェクト」という言葉の意味そのものについて触れておきたいと思います。

“プロジェクト”の一般的な定義

プロジェクトマネジメント協会が発行する、国際的に標準とされるプロジェクトマネジメントの基礎体系ガイド「PMBOK」では、「プロジェクト」について以下のように定義されています。

独自のプロダクト、サービス、所産を創造するために実施される有期性の業務

つまりプロジェクトとは「①有期性がある(始まりと終わりがある)こと」であり「独創的である(オリジナルのモノである)こと」が条件です。

プロジェクトの有期性

プロジェクトには始まりと終わりがあります。課題解決を行うことが目的であるため、その課題を解決するという目的を達成したらひとまずプロジェクトは成功(終了)、プロジェクトチームは解散します。

プロジェクトの独自性

プロジェクトの成果は、独自のモノ(オリジナル)でなければいけません。例えば、スーパーのレジ業務や、オフィスの受付業務の様に、誰にでもできるようにすでに形式化・仕組み化されているような作業を行うことをプロジェクトとは呼びません。プロジェクトとは、独自のプロダクトであり、サービスであります。


プロジェクトという言葉・概念について改めて触れましたが、いかがでしたでしょうか。このプロジェクトを創発・運営していく際の柱となるのが「プロジェクトキャプテン」であり、ひらめきEXはプロジェクトキャプテンがプロジェクトを推進していく際のサポート情報やツールを配信していくメディアを目指しています。ご意見・ご感想などがあればぜひ、コンタクトフォームからお寄せいただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

トップへ戻る