小野義直について

 大学卒業後、6年間勤めた広告代理店の倒産を機に独立。
仮説検証と実践サイクルをスピーディーにまわし、段階的に完成度を高 めていくことを基本とし、これまで小売・サービス業を中心に構造設計 からコミュニケーション戦略構築まで1000社以上を支援する。
幾多のプロジェクトを支援する中で新規プロジェクトのスタートアップ、運営にはプロ ジェクトリーダー育成と組織開発の重要性を感じる。 その思いから自主自律型人材育成と新規プロジェクトの創発を同時に行える「課題持ち込 み型研修」を開発。
 複数部門横断型で課題解決を考案・実施するこのスタイルは研修からプロジェクトを産み出し、企業が抱える問題を解決しながら人材育成ができると好評を得 ている。
 また、企業の人材育成で培ったノウハウを活かし、2014年度から母校で新学習スタイルと して注目されている探究学習導入プロジェクトの全体設計にも従事。 その他、各分野のプロフェッショナルとコンソーシアム型プロジェクトを複数立ち上げ新 マーケット創出を支援している。
一般社団法人おせっかい協会理事長。