企画書作成に使える無料テンプレート一覧

todo管理・タスク管理に役立つおすすめのフレームワークと各種テンプレート

忙しいビジネスマンにおすすめ!タスク管理に役立つフレームワークと各種テンプレート

こんにちは!ひらめき編集部です。本日は忙しいビジネスマンに必須のスキル「タスク管理」に関する投稿です。業務を円滑に進めるためのタスク管理術、今回はそのタスク管理に活用できるフレームワークをピックアップさせていただきます。

スポンサーリンク

タスク管理に使えるフレームワーク

ロジックツリー

忙しいビジネスマンにおすすめ!タスク管理に役立つフレームワークと各種テンプレート

まずは情報整理系の基本となるロジックツリー。抱えているタスクを一通り書き出し、大きなタスク、特定のタスクに紐づくタスクを整理していきます。上位目的を達成するようなタスク⇄下位目的を達成するためのタスクといった階層の整理ができるところがポイント。

関連記事課題整理の際に便利なロジックツリーのテンプレート

重要性×緊急性マトリクス

緊急性と重要性のマトリクスを使って、タスクの実施優先度を管理するフレームワークです。緊急かつ重要である業務の明確化はもちろん、緊急ではないものの重要である業務を可視化することで、慌ただしくしていると漏れてしまう重要なタスクを押さえることができるという魅力を持っています。

関連記事重要度×緊急性マトリクスで課題を分類する

感覚型・選択型・単純型

タスクの実施難易度を「感覚型・選択型・単純型」の3つに分類するフレームワークです。本来、仕事として価値があるのは「感覚型」業務になりますが、実際には選択型・単純型の細々した業務に忙殺されてしまうのが現実。分類を行った後、選択型・単純型をマニュアル化・外注化していくことで、生産性を高めるために活用されます。

関連記事業務を3つのタイプ「感覚型・選択型・単純型」に分類する

GTD

GTDは、頭の中に思いつくこと(まだタスクレベルになっていないことも含めて)を全て書き出し、自分でやるべきか?今すぐ実施できるか?などのフローチャートに当てはめ、今やるべきことを抜け漏れなく整理する手法です。

関連記事タスク・業務整理に役立つフレームワークGTD

ガントチャート

ガントチャートとは「工程表」を意味する言葉で、タスクを誰がいつ実施するのか?という役割分担や進捗状況を可視化して共有するための手法です。タスクの整理が完了し、日付を入れる段階に来たらぜひ活用したい。

おわりに

以上、忙しいビジネスマンにおすすめ!タスク管理に役立つフレームワークと各種テンプレートについてでした。上記フレームワークのほか、タスク管理に役立つ手法やツールなど、随時コンテンツを追加していきたいと思っております。

それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。よければこちらも合わせてお読みください♪

関連記事企画書作成・企画会議で使える!ビジネスフレームワークについて学べるおすすめ本9選

関連記事モヤモヤした時に試したい!課題整理の手順※フレーム付

スポンサーリンク
合わせて読みたい記事
トップへ戻る