アイスブレイク集

プロジェクトを創発する際、または会議などでファシリテーションをしていく際など、メンバー間の緊張を和らげるためにアイスブレイクを行うことがあるかと思います。ここでは、アイスブレイクの手法と、役に立つテンプレートなどを配信させていただきます。(現在準備中です。順次アイスブレイクに関するお役立ち情報を追記していく予定です。)

アイスブレイク参考情報

Good & New

自己紹介の前後、もしくは自己紹介と合わせて活用できる簡単なアイスブレイクです。Good & Newの文字通り、最近あった「よかったこと(嬉しかったことなど)」と「新しく発見したこと」を参加者各自が紹介していくというものです。時間の範囲は”24時間以内にあったこと”などと指定するのがオススメです。

だまし絵アイスブレイク

だまし絵を使ったアイスブレイクは鉄板ネタとして活用することができますね。スライドなどにだまし絵を映して、「何が見えますか?」と質問し、場の参加者に考えてもらう時間を作ります。頭の体操になり、回答後のスッキリ感を共有できる簡単なアイスブレイクです。

素敵探し

2人でペアを組んで、相手の素敵なところを考えて伝え合うというアイスブレイクです。「相手の素敵だなと思うところ」と「その理由」を簡単に伝え合います。この時、事前に相手の素敵なところを書き出すシートを用意して、シンキングタイムを儲けるのも一つのパターンです。

【参考書籍】
緊張をほぐすアイスブレイキングゲーム―研修で使える頭の体操50
チーム力をつくる3ステップ いつもの開発メンバーで150%の成果を出す! (エンジニア道場)

【備考】
本ページは現在、編集作業中です。アイスブレイクをはじめとして、本ページおよび本サイトへのご意見・ご要望などございましたらお問い合わせフォームよりお気軽にお寄せくださいませ。