プロジェクトキャプテンとは

プロジェクトキャプテンとは、課題解決のためのプロジェクトを創発し、チームを組織して実践していく際の判断・業務・精神的なキャプテンとなる存在のことです。プロジェクトキャプテンは、課題を探究し、解決のためにあらゆるセクターの人物に働きかけます。対話を通じてこれまでにない解決策を見出し、チームをモチベートしてプロジェクトを成功させます。

大きな役割は以下の3つです
◯対話の場をつくる(ファシリテーション)
◯プランニングを行い具体的なアクションプランまで落とし込む
◯どんな状況になっても最後まで諦めない精神的支柱

cap-simple
(↑それぞれのメンバーのつなぎ目となる)


プロジェクトキャプテンの位置付けとは?

プロジェクトキャプテンは、現場に近く、経営者やTOPと同じレベルの視座から判断して動くことができます。自分自身も現場には入り、誰よりも動き指示を出せるリーダーと、全体を俯瞰して構造的・戦略的にプロジェクトの進行を管理する能力を合わせ持ちます。

cap-poji

本サイトではプロジェクトキャプテンとして動く際に参考になるような情報のキュレーション、私たち自身の体験知を分かち合い、日本にプロジェクトキャプテンが増える一助になればと思っております。日々ブログ形式で更新していきますので、よければご一読ください。

toblog