「アクションプラン」の書き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

企画をどのように実践していくのか?そのアクションプランを計画します。

スケジュールもそうですが、

マーケティングの醍醐味の一つがこのアクションプランです。

顧客の心理段階からどのようなアクションを起こせばよいのか?

どんなツールが必要なのか?その費用は?段階目標は?ということを

細部まで設計したアクションプランです。

企画書は初めから完璧なものが書けることはありません。

実践を重ねることでブラッシュアップさせ、

このアクションプランがものづくりの設計書になるくらい

確率を上げていくことが重要になります。

もちろん途中で目標値をクリアできないこともあります。

そのリカバリープランもしっかり計画に落とし込んで設計ていると

実践しているときに生かされる企画書となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

企画書テンプレートの活用を始める

現状の問題を解決したい、新しい取り組みを行いたいと考えておられる皆様。何から手をつけていいのか分からない・・・。考えがまとまらない・・・。と悩んでおられませんか?ひらめきEXでは、アイデア創発から思考の整理、対話のサポートツール等などのフレームを無料配信しています。企画立案・事業モデル設計など、プロジェクトを創り上げていく各段階の課題に応じてご活用ください。

ダウンロード(無料)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*