企画書作成に使える無料テンプレート一覧

【企画書の書き方】図解のメリットとパワーポイントサンプル

【企画書の書き方】図解のメリットとパワーポイントサンプル

こんにちは!ひらめき編集部です。今回は企画書や提案書などの資料作成でポイントとなる、「図解」についての投稿です。

以下では、パワーポイントで作成した図解のサンプルデータを掲載しています。企画書や提案書、プレゼン資料などにご活用ください。これから企画書を作成される方は、企画書の基本構成も合わせてチェックしてみてください。

スポンサーリンク

図解のメリット

まずはじめに、なぜ図解を企画書や提案書で利用するのか?について。それは一言で言うなら、図解を用いた方が情報を正確かつ分かりやすく伝えることができるからに他なりません。

文章ばかりで説明されている企画書は、読み手からすると情報が分かりづらいです。文字よりも図解、図解よりも写真、写真よりも動画。という順番で伝えられる情報量と複雑さは上がっていきます。

その中でも今回は、企画書を作成する際に良く登場する、基本的な図解のタイプとテンプレートを配信していきたいと思います。

企画書作成に使える図解表現の主な種類

対比図

2つ以上の情報を比較して見せることができます。例えば下図の様な左右の比較図。

【企画書の書き方】図解のメリットとパワーポイントサンプル

下図は中央に比較要素を記載した表形式の比較図。ビフォーアフターを比較したり、プランAとBを比較したりなど、私たちの触れる情報の至る所で登場するパターンの図解表現です。

【企画書の書き方】図解のメリットとパワーポイントサンプル

ツリー図

情報の階層を表現することができます。上位概念と下位概念を整理することができるため、ひらめき編集部では課題整理やアイデア整理の場面で多用しています。

企画書や提案書に落とし込む際にも、整理した情報をそのまま相手に見せることができ、とても便利な図解表現です。

【企画書の書き方】図解のメリットとパワーポイントサンプル

ピラミッド

商品ピラミッドや顧客ピラミッドなど、ピラミッド表現を用いることで、情報の階層を可視化することが可能。

また、チームや組織のビジョンなどをピラミッド表現で見せることなどもあり、情報の重要度や方向性を表現することも可能。

ステップ図

物事の順序や道筋を表現することができます。ブロックを並べたり、矢印型の図解が用いられたりします。

【企画書の書き方】図解のメリットとパワーポイントサンプル

例えば矢印の図解表現というのは下記の様なものですね。展開ステップを分かりやすく見せたりする際に使います。

【企画書の書き方】図解のメリットとパワーポイントサンプル

サイクル図

物事の循環を表現することができます。ビジネスマンで言えばPDCAのサイクルなどがイメージできますね。

【企画書の書き方】図解のメリットとパワーポイントサンプル

マップ・領域

情報の分布や範囲、重なり、特徴の違いなどを表現することができます。円やマトリクスなどが用いられます。

【企画書の書き方】図解のメリットとパワーポイントサンプル

数は一般的にベン図と呼ばれる、領域の重なりを表現する図解表現。

【企画書の書き方】図解のメリットとパワーポイントサンプル

図解のサンプルデータ

本記事でここまでにピックアップしてきた図解表現について、パーポイントデータで編集できるデータを添付させていただきます。用途に応じてご活用ください。

テンプレート企画書に利用できる図解表現

なお、今後も図解表現についてはコンテンツを追加していく予定です。こんな図解が欲しい!こんな時に使える図解が欲しい!などなど、リクエストがあればお寄せいただけると喜びます!

おわりに

以上、【企画書の書き方】図解のメリットとパワーポイントサンプルについてでした。なお、図解表現については、下記の記事が参考になります。よければ合わせてチェックしてみてください♪

参考書籍高橋憲行の「企画書の書き方」がわかる本―必ず相手を納得させるプロの技術

参考書籍図で考える。シンプルになる。

セミナー開催のお知らせ

2017年12月6日(水)19:00〜21:00、企画書の書き方に関するセミナーを東京にて開催させていただきます。WEB上や書籍などでは手の届かない、リアルな課題へのご相談にご活用いただける場にしたいと考えております。ぜひチェックしてみてください。

▽企画書の書き方セミナー開催情報
企画書作成セミナーについて

スポンサーリンク
トップへ戻る