企画書作成に使える無料テンプレート一覧

SUCCESsに従って企画アイデアを評価してみる!チェックシート付

SUCCESsに従って企画アイデアを評価してみる!チェックシート付

どうもこんにちは!今回はアイデアの良し悪しを評価するためのフレームワークの一つ「SUCCESs」についての投稿です。いろいろとアイデアは出てきた、次はそのアイデアを評価したい。という方はぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

SUCCESsについて

SUCCESsとは?

SUCCESsとは、「単純(Simple)」「意外性(Unexpected)」「具体的(Concrete)」「信頼性(Credible)」「感情(Emotional)」「物語(Story)」の頭文字からなる造語で、上記6つの要素から企画アイデアやコンテンツについて良し悪しを評価するために使われる有名なフレームワークの一つです。

SUCCESs

  • 単純(Simple)
  • 意外性(Unexpected)
  • 具体的(Concrete)
  • 信頼性(Credible)
  • 感情(Emotional)
  • 物語(Story)
  • 企画アイデアの良し悪しを評価したり比較したりする際、視点や評価基準を明確に持つことは重要です。でなければ、評価する人の主観や好みに左右されてしまうからです。しかし、そうした基準や項目を誰もが初めから持っているわけではないので、このSUCCESsが活躍するという訳ですね。

    SUCCESsはあくまでも評価要素を提示するフレームワークの一つでしかありませんが、独自の評価基準を持っていない場合は、こうした既存のフレームワークを使ってみるところから始めてみてはいかがでしょうか。

    SUCCESsチェックシート

    今回ピックアップさせていただいた「SUCCESs」について、チェックシートのフレームをパワーポイントで作成し、添付させていただきました。

    左側の各項目に従って、企画アイデアを評価した内容を右側の空欄に記入していくイメージですね。企画アイデアの評価の際、よければご活用ください。

    テンプレート:SUCCESsチェックシート

    おわりに

    以上、SUCCESsに従って企画アイデアを評価してみる!チェックシート付についてでした。企画アイデアの創発方法や、今回のような評価方法、選択方法などについて、今後もコンテンツを追加していきたいと思っております!

    それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。よければこちらも合わせてお読みください♪

    関連記事連想によってアイデアを広げるフレームワーク「マンダラート」のテンプレート配信

    関連記事企画アイデアの発想に活用できるアイデアシートのテンプレート配信中

    セミナー開催のお知らせ

    企画書や企画立案関連のセミナーを実施中です。WEB上や書籍などでは手の届かない、リアルな課題へのご相談にご活用いただける場にしたいと考えております。ぜひチェックしてみてください。

    ▽2018/01/27 イベント企画書の書き方セミナー
    イベント企画を立てるポイントとイベント企画書の書き方セミナー@東京

    スポンサーリンク
    トップへ戻る