【イベント情報】『思考法図鑑』刊行記念トークセッション ~思考法×組織論を考える 目的思考とティール組織の密接な関係~

こんにちは!ひらめき編集部の宮田です。新刊『思考法図鑑』の発売を記念し、編集部のメンバーが代官山の蔦屋書店で開催されるトークイベントに登壇いたします。テーマとしては『思考法×組織論』と題し、思考のエッセンスを掘り下げていきたいと思っております。ご関心のある方は是非ご参加ください!

イベント概要

「働き方」が大きく変わる時代――組織は、個人は何を考えればいい?

階層構造や上下関係で組織を動かす時代は終わりました。また、働き方の多様化にともない、個人が自由に行動できるようになりつつあります。その一方、「一人ひとりが意思決定できないといけない」という新たな課題に直面するようにもなりました。

本トークセッションでは、10月の新刊『思考法図鑑』の刊行を記念し、『実務でつかむ!ティール組織』の著者であり日本人初のホラクラシー認定ファシリテーターでもある吉原史郎氏をコラボゲストとしてお招きし、新しい組織論とそれに必要な思考法について意見を交わします。フラット型組織の時代を生きるための、個々人の思考と行動の重要なポイントは何かを探ります。思考法や組織論にご関心のある方は是非チェックしてみてください。

お申し込みについて

関連書籍へのリンク

\ シェアいただけると喜びます!! /

合わせて読みたい記事
この記事を書いた人
トップへ戻る