グロースハックについて学びたい時にオススメの本4選【 #マーケティング / #商品開発 】

グロースハックについて学びたい時にオススメの本4選

こんにちは!ひらめき編集部の宮田です。情報の波及速度、市場の変化の速度が速い現代において、改善サイクルを素早く回しながらサービスを成長させる考え方・手法が重視されるようになりました。そのキーワードの一つとして注目されるのが「グロースハック」です。

グロースハックについて学びたい時にオススメの本4選【マーケティング/商品開発】

製品開発を行う「エンジニアリング」と、製品を世に広めて販売していく施策を打つ「マーケティング」、これらは従来別の部門として独立して行われてきましたが、これを統合して実践するのが「グロースハック」です。グロースハックを行う人のことを「グロースハッカー」と呼びます。

今回は、このグロースハックについて学びたいという方にオススメの書籍についてピックアップしています。

スポンサーリンク

グロースハックに関するオススメ本

グロースハッカー

グロースハックという言葉が日本でも聞かれるようになった初期の段階で、グロースハッカーという職種の概要や要点について分かりやすくまとめた一冊。ボリューム的にもコンパクトで読みやすく、グロースハックとは何か?という疑問を持っている人にオススメの本となっています。

リーン・スタートアップ

小さなコストで最低限のサイズの製品やサービスなどのプロダクトをリリースし、テストを繰り返して最適化していくリーンスタートアップについての解説本。グロースハックを実践する上で欠かせない、小さく産んで素早く育てる考え方。そのエッセンスをインプットできるオススメ本です。

いちばんやさしいグロースハックの教本

グロースハックについて解説したいちばんやさしいシリーズの一冊。グロースハックとは何か?という基本概念に加え、グロースハックの進め方、グロースハックを進めていく上で必要となる基本的なフレームワークを紹介していて、実践ベースで本を読みたい人にとって嬉しい内容。

ある程度、Webサービスの開発や運営、Webマーケティング関連の知識や経験を持った人が、グロースハックについて知りたいと思った時に読みたい一冊です。

Hacking Growth グロースハック完全読本

グロースハックに関する体系的な知見と、実践的な理論についてまとめた一冊。それなりにボリュームがありますが、グロースハックに対する深い理解を得たいと思うなら読んでおきたい一冊。開発やマーケティングについてある程度の経験を持った方向け。

おわりに

以上、グロースハックについて学びたい時にオススメの本についてでした。グロースハックという言葉に囚われず、製品開発担当者やエンジニア、マーケターにとって、ヒントになるエッセンスが詰まった本ばかりです。気になる本があればぜひ手にとってみてください。

それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。グロースハックに関連し、こちらの記事も合わせてチェックしてみてください。

人気記事コンテンツマーケティングを勉強したいと思った時にオススメの本3選

スポンサーリンク
合わせて読みたい記事
トップへ戻る