企画書作成に使える無料テンプレート一覧

1日の振り返りを共有する日報のテンプレート

1日の振り返りを共有する日報のテンプレート

こんにちは!本日は企画運営および日々の業務運営において、組織のマネジメントを考える際に重要となる日報についての投稿です。パワポのテンプレートと合わせて掲載していますので、日報のフォーマットをお探しの方はチェックしてみてください。

スポンサーリンク

日報で振り返りを共有する

日報とは?

日報とは、一日の業務の報告(書)のことです。営業であれば訪問先や話した内容、結果などについて。制作担当であればその日にどのような作業をどのくらい進めたのかなどについて整理して共有します。

日々の業務の進捗状況の可視化と共有を行い、PDCAを回していくためのツールの一つです。ただ、いざ導入するとなると、どんな項目を日報として作成すれば良いのか?が分からない場合もありますので、そういう場合は下記のようなテンプレートをひとまず活用してみてください。

日報フォーマット例

上記の日報フォーマット恒例要素
・記入者と記入日
・今日(一日)の目標
・時間ごとの業務内容と進捗
・振り返りと翌日に向けて
・日報チェック者欄

日報を活用することで目的達成の一助となるよう、その日ごとの目標を言語化し、その目標に対してどのくらい進捗したか?を残していくという仕様です。

マネジメント担当者は目標設定の内容やそのための業務内容、進捗、振り返りについてチェックし、必要に応じてフィードバックを行います。

テンプレート

さて、今回ピックアップさせていただいた日報のフォーマット例について、パワーポイントで作成したテンプレートデータを掲載させていただきます。目的に応じてアレンジし、ご活用ください。

テンプレート日報フォーマット例

おわりに

以上、1日の振り返りを共有する日報のテンプレートについてでした。

日報はマネジメント層からすると、現場の状況を把握するために必要な情報です。しなしながら一方で、現場のメンバーからすると手間な作業であるというのもまた事実です。日報を導入する際は、なぜ日報を書くのか?ということを最初に対話し、合意形成して進めていくことが重要ですね。

それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。よければこちらの記事も合わせてチェックしてみてください。

関連記事振り返りシートとしてご活用ください!『KPT』の無料テンプレート配信

関連記事企画運営時に活用したいPDCAチェックシート

スポンサーリンク
編集部から本が出ます
bookrec
合わせて読みたい記事
トップへ戻る