組織のマネジメントやキャリアについて考える際に知っておきたいVUCA【用語】

組織のマネジメントやキャリアについて考える際に知っておきたいVUCA

こんにちは!ひらめき編集部の宮田です。本日は組織のマネジメントやキャリアについて考える際に知っておきたいキーワード「VUCA」についての投稿です。

スポンサーリンク

VUCAについて

VUCAとは?

VUCAとは、不安定で変化の激しい時代の様子を表すビジネス用語です。具体的には、Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の4つの言葉の頭文字から成ります。

VUCA

  • Volatility:変動性
  • Uncertainty:不確実性
  • Complexity:複雑性
  • Ambiguity:曖昧性
  • 元々はアメリカの軍事用語として使われていたVUCA。ビジネスシーンでも活用される用語となり、現在、変化の激しい世界のことを「VUCAワールド」と呼ぶようにもなりました。

    おわりに

    以上、組織のマネジメントやキャリアについて考える際に知っておきたいVUCAについてでした。変化の激しい時代を生き抜くためのキャリアデザイン、組織のデザインについて考える際、参考にしてみてはいかがでしょうか。ひらめき編集部でも、考えるエッセンスとなる様な情報やコンテンツを配信していきたいと思っています。

    それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。こちらも合わせてチェックしてみてください。

    人気記事組織や人に関する問題解決で使えるビジネスフレームワーク21

    人気記事マクロ環境分析の切り口となるフレームワークPESTとSTEEP

    スポンサーリンク
    合わせて読みたい記事
    トップへ戻る