企画書作成に使える無料テンプレート一覧

GROWモデルの活用に使える問いのリスト【テンプレート掲載】

GROWモデルの活用に使える問いのリスト【テンプレート掲載】

こんにちは!ひらめき編集部の宮田です。目標達成の支援やコーチングで活躍するGROWモデル。今回はそのGROWモデルを有効に活用するために使える「問い」についての投稿です。

GROWモデルの概念は理解できるが、なかなか上手く使いこなせないと悩んでおられる方は、ぜひチェックしてみてください。

Info
本記事はGROWモデルの概念を知っている方向けとなります。GROWモデルの基本概念を知りたいという方は事前に下記の記事をお読みいただければと思います。

関連記事スタッフの目標達成を支援するGROWモデル

スポンサーリンク

GROWモデルの活用を促進する問い

GROWモデルとは?

簡易におさらいしておくと、GROWモデルとは、目標の設定、現状の把握、資源の発見、選択肢の創出、意欲の確認という5つのステップで構成される、目標達成について考えるためのフレームワークでした。

GROWモデルの活用に使える問いのリスト【テンプレート掲載】

ここでは、そのGROWモデルの各ステップについて考える際に活用できる「問い」について考えてみましょう。それぞれのステップで情報や意思を引き出すには、どのように問えば良いか?を考えながら、問いのリストを作成してみてください。

問いのリストを作成する

以下、GROWモデルの各ステップで主要な目的目標となる要素を「POINT」に表記し、活用できそうな問いの候補を挙げています。そのまま活用していただいても良いですし、アレンジして活用していただいても構いません。

目標の設定(明確化)

POINT:最終的に達成したい目標を明確化する

  • あなたはどんな夢・憧れ・使命を持っていますか?
  • 達成したいと思うこと、成し遂げたいと思うことは何ですか?
  • 5年後や10年後にありたいと思う姿はどんな姿ですか?
  • やろうと思いつつも取り組めていないことはありますか?
  • 現状の把握

    POINT:目標に対する現在の状況と課題を可視化する

  • 目標の達成度は何%程度ですか?
  • 現在の状況を具体的に挙げると?
  • 目標達成のための課題は何がありますか?
  • 課題を解決するために現在すでに取り組んでいることは?
  • 資源の発見

    POINT:目標達成のために活用できる資源を整理する

  • どのような資源を持っていますか?(ヒト・モノ・カネ・情報・スキル・経験など)
  • 過去の成功体験・失敗体験の中から得た教訓は何ですか?
  • 目標達成のためにどの程度の時間を確保することができますか?
  • 目標達成を助けてくれるメンバーはどのような人ですか?
  • 選択肢の創出

    POINT:目標達成を達成するための方法を網羅的に可視化する

  • 目標を達成するためにどんなことができると考えられますか?
  • これまでやったことのない方法にはどんな方法がありますか?
  • 自分の得意なパターンや方法は何ですか?
  • その道の成功者に共通するアクションは何ですか?
  • 意思の確認

    POINT:達成するための意思を確認し、アクションの具体化に繋げる

  • 目標を達成した未来に期待感を持つことができますか?
  • この目標を本気で達成したいと思いますか?
  • いつまでに目標を達成しますか?
  • まず何から取り組みますか?(最初の一歩は何?)
  • 問いのリストテンプレート

    今回ピックアップしたGROWモデルの問いリストについて、パワーポイントで作成したテンプレートを掲載しています。

    GROWモデルの活用に使える問いのリスト【テンプレート掲載】

    問い一覧とヒアリング用シートを用意していますので、バラバラで使用しても良いですし、A3用紙に2枚割付で使用しても良いですね。パワーポイントデータなので、アナログでヒアリングした内容をデジタルで整理して保管することももちろん可能です。目的に応じてアレンジしてご活用ください。

    テンプレートGROWモデル活用テンプレート

    おわりに

    以上、GROWモデルの活用に使える問いのリスト【テンプレート掲載】についてでした。コーチングを行う際や面談でフィードバックを行う際など、幅広い場面で活用できるかと思います。もっとこうした方が良い!などのフィードバックがあれば、絶賛募集しておりますので、編集部メンバーまでお寄せください。

    それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。よければこちらも合わせてチェックしてみてください。

    人気記事スタッフの目標達成を支援するGROWモデル

    人気記事スタッフの学習意欲ついて考えるARCSモデル

    人気記事目標設定のフレームワークSMART

    スポンサーリンク
    編集部から本が出ます
    bookrec
    合わせて読みたい記事
    トップへ戻る