アイデア発想のフレームワーク希望点列挙法と欠点列挙法

アイデア発想のフレームワーク希望点列挙法と欠点列挙法

こんにちは!ひらめき編集部の宮田です。今回はアイデア発想の場面で活用できる「希望点列挙法・欠点列挙法」についての投稿です。

希望点列挙法とは、「もっとこうだったら良いのにな」と感じる点を挙げて、その理想を実現するためにどのような方法があるかを考えるアイデア発想法です。欠点列挙法とは、その逆で、「ここが問題だな」と感じる点を挙げて、その方法を改善するための方法を考えます。

元となるアイデアや商品、サービスなどを起点に考えるため、具体的なアイデアを生み出すことができます。アイデアの発想に行き詰まった時は、ぜひ一度活用してみてください。

スポンサーリンク

希望点列挙法について

希望点列挙法とは?

希望点列挙法とは「もっとこうだったらいいのにな」という「希望点」を列挙し、各希望を実現する方法を考える手法です。

希望点列挙法の活用手順

元となるアイデアを設定する

アイデア発想を行う対象を設定します。商品やサービス、既存のアイデアなどが当てはまります。

希望点を挙げる

「あるといいな」「こうだったらもっと便利だな」など、実際に見たり使ったりする中で出てくる希望や要望を挙げていきます。商品やサービスのアンケートに、こうした項目を意識的に設置しておくと、希望点列挙ほうを行う際の参考となります。

実現方法を考える

希望点として列挙した項目を実現するためにはどうすればよいだろうか?という視点で、改良アイデアを考えます。

欠点列挙法について

欠点列挙法とは?

欠点列挙法とは、「ここが不満だな」「もっとここはこうならないのか」といった「欠点」を列挙し、欠点を改善するためのアイデアを考える手法です。

欠点列挙法の活用手順

元となるアイデアを設定する

アイデア発想を行う対象を設定します。希望点列挙法と同じく、商品やサービス、既存のアイデアなどが当てはまります。または、他社の商品などをアイデア発想の対象として設定し、ここで得られたエッセンスを自社の商品サービスに応用するということも可能でしょう。

欠点を挙げる

「ここが不満だな」「もっとここはこうならないのか」「不便だな」「手間だな」などの「欠点」を挙げます。希望点列挙法と同じくアンケートを取るのもよし、直接ヒアリングを行うという手段も有効です。

改善方法を考える

欠点を改善するためのアイデアを考えます。

フレームのテンプレート

今回ピックアップした希望点列挙法、欠点列挙法について、パワーポイントで作成したフレームのテンプレートを掲載します。目的に応じて編集し、ご活用ください。

テンプレート1

アイデア発想のフレームワーク希望点列挙法と欠点列挙法

希望点または欠点を書き出し、それぞれに対するアイデアを書き出し整理するシートのフォーマット例です。

テンプレート2

アイデア発想のフレームワーク希望点列挙法と欠点列挙法

設定したテーマに対する希望点と欠点を列挙するためのシートのフォーマット例です。

テンプレート希望点/欠点列挙法

おわりに

以上、アイデア発想のフレームワーク希望点列挙法と欠点列挙法についてでした。アイデア発想の手法として、これ単体でも便利ですが、このフレームワークを利用することによって、「アイデア発想のタネ」を得られるということが、ある意味では最大のメリットであると考えています。

ピックアップした希望点、欠点に対するそれぞれの対策を、そのほかの様々なアイデア発想法と組み合わせて考えていきましょう。それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。よければこちらも合わせてチェックしてみてください。

関連記事要素を分解して新しい組み合わせを考える想像技法「形態分析法」

関連記事物語を作成してアイデアを広げるフレームワーク「シナリオグラフ」

関連記事9つの問いを用いてアイデアを広げるオズボーンのチェックリスト

スポンサーリンク

\ シェアいただけると喜びます!! /

合わせて読みたい記事
この記事を書いた人
トップへ戻る