キーワードの組み合わせからアイデアを発想するフレームワーク「刺激語法」

キーワードの組み合わせからアイデアを発想するフレームワーク「刺激語法」

こんにちは!ひらめき編集部の宮田です。本日は無関係なキーワードを組み合わせることによって、アイデア発想の糸口を見つけるフレームワーク「刺激語法」についての投稿です。

アイデア発想の発散段階で特に効果を発揮する手法です。どうにも発想のタネが見つからないという場合はぜひトライしてみてください。

スポンサーリンク

刺激語法について

刺激語法とは?

刺激語法とは、一見テーマとは無関係なキーワードの組み合わせから刺激(インスピレーション)を得て、アイデア発想の糸口を生み出すフレームワークです。

例えば「新しい美容院」について考えたいとします。ここに「映画」「窃盗」「アメリカ」「テスト勉強」などの無関係と思われるキーワードを組み合わせて、そこから連想されることを書き出し、アイデア発想につなげます。

普段考えていないキーワードについて考えることで、新たな視点を獲得しやすくなるというのが、刺激語法のメリットです。以下、刺激語法の活用手順を紹介します。

刺激語法の活用方法

キーワードを準備する

刺激語法では、発想のヒントを得るためのキーワードを準備する必要があります。「カード」形式で作成し、手元に持っておくと良いとされます。とはいえ、カードを準備するのも手間ではあるので、今回はマス目を用意したフレームを掲載します。

キーワードの組み合わせからアイデアを発想するフレームワーク「刺激語法」

発想のヒントになりそうなキーワードを集めて、アレンジしてみてください。上図は50種類のキーワードを書き込む枠の構成になっていますが、実際には100種類、200種類、あるいはそれ以上のキーワードを集めます。なお、このフレームを裁断することで、カードとして活用することも可能です。

刺激語法で活用するキーワードの例
映画、窃盗、アメリカ、テスト勉強、トイレ、パソコン、宇宙、ダイナマイト、結婚式、徹夜、ペットボトル、宗教、天才、アルバイト、編集者、衝突事故、ストロー、写真たて、介護施設、ストラップ、武勇伝、野球拳、チェス、エリート、江戸時代、宝くじ、蛍光ペン、ラブレター、遅刻、五月病、繁華街、不老不死、ダイヤモンド、銀行、台風、裁判官、デフレ、広辞苑、メガネ、ホッチキス、エジソン、子ども、雨、告白、人生、冷凍食品、美術館、パスワード、落し物、遊園地、絵コンテ、プレゼン、おこづかい、孤独、竜宮城、アマチュア、エクセル、太陽、朝礼、カラフル、お笑い、ノーベル賞、洗剤、ボタン、信号機、都道府県、コンセント、暗記術、幼稚園、駅伝、公園、バーコード、行列待ち、ロマン、レプリカ、成績評価、自転車、地球温暖化、サイコロ、一期一会、ライオン、消費税、パジャマ、神社、交差点、夏祭り、PTA、リモコン、タイムマシン、ヤンキー、郵便、ラジオ体操、氷山、バカンス、化粧水、一目惚れ、コンビニ、DIY、殿堂入り

活用パターン1

刺激語法の活用法を2つ説明します。まず1つ目は、主たるテーマを固定し、そこにキーワードを組み合わせる方法です。

キーワードの組み合わせからアイデアを発想するフレームワーク「刺激語法」

冒頭で挙げた「新しい美容院」を例に使用すると、「江戸時代」などのキーワードを組み合わせることで、「新しい美容院×江戸時代」と聞いて思い浮かぶことを書き出していき、アイデア発想につなげるという方法です。

活用パターン2

刺激語法の2つ目の活用法は、元々のテーマとは無関係なキーワードをランダムに2つピックアップし、そのキーワードの組み合わせの中で思い浮かんだことを、元のテーマのアイデア発想に活用するという方法です。

キーワードの組み合わせからアイデアを発想するフレームワーク「刺激語法」

例えば上図のように「結婚式×冷凍食品」という2つのキーワードをピックアップし、思い浮かぶことをひとまず書き出します。そしてその思い浮かんだことを「新しい美容院」を考えるためのヒントにするというものです。

結婚式と冷凍食品というキーワードを見て「幸せだった瞬間の気持ちを保存しておきたい」と思ったとして、それを「新しい美容院」で考えると?といった感じで進めていくイメージですね。

フレームのテンプレート

今回ピックアップした「刺激語法」について、パワーポイントで作成したフレームのテンプレートを掲載します。目的に応じて編集し、ご活用ください。

テンプレート刺激語法

おわりに

以上、キーワードの組み合わせからアイデアを発想するフレームワーク「刺激語法」についてでした。キーワードを探す際、カードを用意するのがどうしても難しい場合、辞書や雑誌をランダムに開いて、その中にあるキーワードを組み合わせるといった方法も可能です。

普段から、アイデア発想の刺激をくれるキーワードや写真、場所などにアンテナを貼っておくことが、刺激語法の有効な活用につながりますね。

それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。アイデア発想に関して、よければこちらも合わせてお読みください。

人気記事アイデア発想に使えるおすすめの簡単フレームワーク13選

人気記事アイデア発想の方法や事例が学べるおすすめの参考本10選

人気記事4つのキーワードからアイデアを考える「ワード・ダイヤモンド」

参考文献&オススメ書籍

スポンサーリンク
合わせて読みたい記事
トップへ戻る