企画書作成に使える無料テンプレート一覧

ビジネスフレームワーク図鑑と合わせて読みたいオススメ本プレゼントキャンペーン【9月】

ビジネスフレームワーク図鑑と合わせて読みたいオススメ本プレゼントキャンペーン

<Info>
好評につき、今月のプレゼント本を5冊から10冊へ増枠しました!問題解決にトライする方へヒントが届けば幸いです。奮ってご応募ください。

こんにちは!ひらめき編集部の宮田です。ひらめき編集部より刊行させていただきました書籍『ビジネスフレームワーク図鑑 すぐ使える問題解決・アイデア発想ツール70』、発売開始5日を過ぎたところで増刷が決まり、多くの方に手にとっていただけていることに感謝いたします。

この度、より多くの方にビジネスフレームワークの魅力を知って欲しい、より効果的に活用して欲しいという願い、そして感謝の想いを込めて、書籍刊行キャンペーンを実施させていただく運びとなりました。

以下、概要や応募方法を記載させていただきましたので、ご関心をいただける方はぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

オススメ本プレゼントキャンペーンについて

キャンペーン実施の背景

ビジネスフレームワーク図鑑には70種のビジネスフレームワークを収録していますが、この一冊が生まれる背景には「こんなことも伝えたい」という載せきることのできなかったエッセンスがたくさん存在しています。

ビジネスフレームワーク図鑑と合わせて読みたいオススメ本プレゼントキャンペーン

ビジネスフレームワーク図鑑をより効果的に活用するために、そうしたエッセンスにもぜひ合わせて触れてみて欲しいということで、編集部からのオススメ本をプレゼントキャンペーンという形で紹介させていただくこととなりました。

ビジネスフレームワーク図鑑を手にとってくださった方はもちろん、この記事で初めて知ったという方まで、応募条件は問いません。問題解決に挑戦される方にとって、素晴らしいエッセンスの数々が届くことを願っています。

キャンペーン概要

ひらめき編集部メンバーがオススメしたい、ビジネスフレームワーク図鑑と合わせて読みたい本を毎月5冊ずつ、5名の方(お1人1冊ずつ)にプレゼントさせていただきます。

応募締切 9月26日(水)18:00
応募条件 応募条件は特にありません。問題解決のヒントが欲しいと考えている方ならどなたでもご応募いただけます。
応募方法 キャンペーンへのご応募は専用のWebフォームからお寄せください。各書籍ごとに抽選で1名様(計5名様 今月は計10名様)にプレゼントさせていただきます。
当選発表 9月27日(木)に当選者さまに編集部より当選のお知らせメールをお送りさせていただきます。※そのメールに郵送先情報を記載し、ご返信ください。(詳細は別途アナウンスさせていただきます。)
郵送日 当選発表メール後、郵送先住所をご返信いただき次第、順次郵送させていただきます。
<個人情報の取り扱いについて>
ご応募の際に入力いただく個人情報、並びに当選時にお送りいただきます個人情報は、当選者への書籍郵送以外の目的には使用しません。

今月のプレゼント対象本

プレゼント企画第1弾となる9月のオススメ本は下記の通りとなります。ご応募時にご希望の書籍のタイトルを選択してください。

イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」

問題解決の場面において、本質的な問題を発見する前に解決策のハウツーに囚われてしまうことは少なくありません。本書「イシューからはじめよ」では、ソリューションの質を高める前にまず、イシュー(課題)の質を高めよう、というメッセージと考え方を解説しています。問題発見、課題設定をする前にぜひ読んでみて欲しいオススメ本です。

メタ思考トレーニング

物事を俯瞰するメタ思考と、1つの事象から他の事象に応用するアナロジー思考の2つの思考法について解説した本です。問題発見やアイデア発想において必要不可欠な抽象的な理解力と、具体的な応用力を学べるオススメ本。

ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書

ビジネスフレームワーク図鑑の中でも紹介している「ビジネスモデル・キャンバス」を活用し、ビジネスモデルの分析や設計方法について解説した書籍。価値提案について考えたい際に便利な体系化された手法なので、ビジネスアイデアやサービスアイデアを考える人はぜひチェックしてみてほしい一冊です。

ティール組織――マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現

自主経営(セルフ・マネジメント)、全体性(ホールネス)、存在目的を重視する独自の慣行をもった新しい組織形態「ティール」。これからの変化の激しい時代をサバイブするための組織のあり方について、最新の考え方を解説した一冊です。

実務でつかむ! ティール組織 “成果も人も大切にする”次世代型組織へのアプローチ

上述した「ティール組織」を実務で掴むためにリリースされた書籍。日本初のホラクラシー認定ファシリテーターである吉原氏が、現場経験を振り返りながら解説したティールをより具体的に掴む本。マネジメント担当者必見のオススメ本です。

広報・PRの基本

タイトルの通り、広報・PRとは何をすることなのか?どんな業務が存在するのか?についての基本的な情報を網羅した本。これから広報やPRを学びたいと思っている人にオススメの一冊です。

人を振り向かせる“さわぎ”のおこしかた

PRの具体的なイメージが湧かないという方にオススメの一冊がこちら。PRとは何か?という本質的な考え方に加え、実際に世に広まったムーブメントを仕掛けた裏側のエピソードから具体的なイメージを吸収できる本です。PRへの熱量とリアルが伝わってくる編集部オススメ本。

ドリルを売るには穴を売れ

マーケティングを学ぶ上で一度は目にするであろう名著。マーケティングとは何か?という本質部分を分かりやすく解説している一冊です。具体的な手法がインターネット上に溢れる今、改めて押さえておきたいポイントを綴ったオススメ本です。

Webコンテンツマーケティング サイトを成功に導く現場の教科書

マーケティングの中でも「コンテンツマーケティング」という分野が存在します。そのコンテンツマーケティングについて、Webサイト制作を軸にして分かりやすく解説しているのがこちらの一冊です。理論を語るだけでなく、すぐに使えるノウハウ、実例を合わせて解説しています。

Web制作者のためのUXデザインをはじめる本 ユーザビリティ評価からカスタマージャーニーマップまで

広報やPR、マーケティング、セールスなど、顧客とのコミュニケーションを考える上でとても役に立つ「カスタマージャーニーマップ」について紹介しているオススメ本。こちらもWebが軸になっていますが、顧客や市場へのアプローチを考える全ての人に参考になるエッセンスが詰まった一冊です。

ご応募お待ちしております

以上、今月のプレゼント対象本についてでした。ビジネスフレームワーク図鑑を手に取ってくださった方も、そうでない方も、気になる書籍があればぜひご応募ください。

ビジネスフレームワーク図鑑について

さて、当記事もここまでお読みいただきありがとうございました。ひらめき編集部でこれまで紹介してきたビジネスフレームワークの活用法や、問題解決の考え方を紹介した書籍『ビジネスフレームワーク図鑑』、全国の書店様、Web書店様にて好評発売中です。

思考がまとまらない、アイデアが出てこない、意思決定に迷う、といったお悩みをお持ちの方はぜひ、チェックしてみてください。なお、こんなことが知りたい!といったご要望もお待ちしております。次回以降の選書の参考にさせていただきます!

スポンサーリンク
編集部から本が出ました
ビジネスフレームワーク図鑑
合わせて読みたい記事
トップへ戻る